葛西臨海水族園

  • テーマ:観光
  • 山本(2020-01-17 08:00:00)


お正月休みの事ですが
家族旅行2日目に『葛西臨海水族園』に行ってきました。


葛西臨海水族園でまず目を引いたのが、地上30.7㍍の
大きなガラスドームでした。
その下に、2.200㌧のドーナツ型の大きな水槽に沢山の魚・
ペンギンが泳いでいました。
600種類以上の世界中の海の生き物を見ることが出来ます。

葛西臨海水族園


エスカレーターで下へ降り最初のコーナーは、
アカシュモクザメ・マイワシの群れを観ることが出来ました。

葛西臨海水族園


続いて、アクアシアターと呼ばれるドーナツ型の水槽です。
ここでは、マグロ・カツオなどが群泳する迫力満点な光景を目の当たりにしました。

葛西臨海水族園


次は、世界の海(太平洋・インド洋・大西洋・北極海・南極海)
熱帯サンゴなど、世界でも美しく・珍しい海の生き物を観ました。

葛西臨海水族園


子供たちが楽しみにしていた、『ペンギンのコーナー』に来ました。
フンボルトペンギン、イワトビペンギン、フェアリーペンギン、
オウサマペンギン、を観ることが出来ます。

葛西臨海水族園


中央にいる茶色いのがオウサマペンギンです。

葛西臨海水族園


子供たちは、『わいわい♪』ペンギンコーナーを後にし
続いては、『東京の海』でした。

ハゼを観ました。
子供たちは、「どこ?どこ?」と言って探していました。
待ち続けて、ようやく撮れた一枚です。

葛西臨海水族園
葛西臨海水族園


衝撃の一枚とり忘れてしまいました...
『東京の海コーナー』で、海岸に打ち上げられたゴミの展示がありました。
ペットボトル・歯ブラシ・ビーチサンダル・ロープ・漁業用の浮きなど9種類14点でした。
海のごみ問題、特にプラスチックの問題は大きく取り上げられていす。

身近では、エコバック・紙ストローなどまだまだ対処方法は少ないですが、気を付けたいと思いました。
また、子供たちも衝撃を受けたようで「気を付けないとね!」と言っていました。良い社会勉強になったのでは...


綺麗なクラゲを観て、葛西臨海水族園は終わりました。

葛西臨海水族園

 | 

その他[その他のエリア]

  • 土地 592 m2 建物 342 m2
  • ( 7DK+S)温泉不可

三島沼津[三島沼津エリア]

  • 土地 267 m2 建物 199 m2
  • ( 7LDK)温泉不可

伊東[宇佐美エリア]

  • 土地 479 m2 建物 400 m2
  • ( 13室)温泉付

伊東[宇佐美エリア]

  • 土地 153 m2
  • 温泉不可

伊東[宇佐美エリア]

  • 土地 12,561 m2
  • 温泉:調査中

伊東[宇佐美エリア]

  • 土地 335 m2 建物 39 m2
  • ( 2K)温泉不可